バックからの手コキで果てました

投稿日:2016年5月9日

部屋に入ってから忙しく準備をしてくれる、女の子です。バスタブにお湯を張っていたのを見た女の子が「有り難うございます」なんてお礼を言ってくれたのは、普通の事なのですけど何か嬉しいですね。ちょっとしたことなのですけど、そんなことで胸きゅんしてしまいました。という事はさておいてバスルームではデリヘル嬢にボディを洗ってもらいましたけど洗い方がエロエロですよ。女の子は自分のボディを泡だらけにしてバックから立ち泡踊りで、ボディの全てを使って洗ってくれたのには感激です。もちろんその間もずっとちんこをしごき続けてくれていたので、大きな射精感が何度も押し寄せます。女の子にそれ以上やると出そうだから、なんて言うと逆にギアを上げてくるのが憎いですよ。このまま逝くのはいくらなんでも早すぎだろなんて思いながら、女の子の乳首が背中に当たる快感がどうにもたまらずに、ここで一気の発射となってしまいました。腰から崩れ落ちそうな快感でしたよ。

フェラチオで一気に仕留められました

時間通りにホテルに来てくれた女の子はプロフで予想した通りの綺麗なデリヘル嬢でした。軽い自己紹介を終えるとシャワーに優しく誘ってくれました。その誘い方が可愛くて、まだ触ってもいないのにちんこがカチンカチンになってしまいました。ちんこが大きくなったのを察した女の子が「こんなにおっきくなって元気ですね」なんて言って、これから洗う前の汚いちんこを優しく口に含んでくれましたよ。ベロの使い方が艶めかしくて、さすがに風俗嬢という感じなのですけど、さすがに逝きそうになってしまって耐えるのに一苦労です。それでも止めそうにない女の子のフェラチオが続くのですけど、これはあきらかに仕留めにかかっている感じがしたので、それに甘んじて乗っかることにしました。上目遣いで私を見ながら更にちんこを奥まで咥えこみます。このあたりでガマンできなくなったのでデリヘル嬢に逝くよと言うと、頷いてくれたので女の子の口の中にザーメン大量放出しました。